2014年02月04日

白鳥さん、いらっしゃい!

P1020992.jpg

安曇野の御宝田遊水池に白鳥さんを見にいきました。

今年も300羽以上来ているそうです。
P1020994.jpg
200円寄付するとバケツに入った餌を白鳥さんたちに
あげるとことができます。バケツをもって水辺に近づくとすぐに
白鳥さん以外の小さな鳥たちがいっせいに集まってきます。
P1030047.jpg
餌は穀類中心なのですぐ沈んでしまいますが、どの鳥さんも
底まで首を伸ばして、全身を水中に沈めて餌を食べます!
すごいバトル!
P1030042.jpg
寒気の中でもこんな動きができるんですから
羽毛が温かいわけですね!感心しきり。
小さな鳥も遠くまで飛んでくるんですからこのエネルギー!
ぜひ学びたいものです。
P1030014.jpg
▲「VEGEやんの菜食文化研究会」のトップ▲
posted by VEGEやん at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 松本便り

2012年10月18日

ハザ掛け

IMGP2474.jpg

さいたま市に住んでいた頃も大久保農耕地で

稲刈りや刈り取り風景をよく見たのですが、

なかなか見ることができなかったのがこれ!

ハザ掛けです。

この風景が私はとても好きです。

ゆっくりと時間をかけて稲穂が乾燥してゆき

おいしいお米に変わってゆくのが目に見えるようで。

ハザの組み方や長さや高さ、ブルーシートを有無などでも

その人の人柄まで想像できてなんだか楽しいです。

信州ではまだこの美しい風景に出会うことができます。

感謝!
▲「VEGEやんの菜食文化研究会」のトップ▲
posted by VEGEやん at 21:47 | Comment(1) | TrackBack(0) | 松本便り

鷹の渡りの名所・奈川の白樺峠

hatikuma.jpg

秋空を渡ってゆく鷹や鷲って特別、かっこいいですね。

秋は「行ってらっしゃい」という感じ。

春は「お帰りなさい」でしょうか?

まだどこから来てどこまで行くのかよくわからない鳥も

あるそうです。

それにしても運がよければ1日に数千羽も

野生の猛禽類を見ることができるチャンスはそうはありませんね。

秋は秋分の日くらいが第一のピークでしょうか。

いまでも数百羽の渡りを見ることができます。

あなたの町のすぐそばにもきっと鷹の渡りを見ることが

できる場所があります!

機会があればぜひ!訪れてみてください。

渡りのエネルギーを美しさを一度ご覧下さい。

松本市なら奈川の白樺峠が有名です。

白樺峠は日本でも有数「鷲鷹の渡り」の場所です。
http://youkoso.city.matsumoto.nagano.jp/sangaku/?p=807

日ごとの渡りの種類と数値がわかります。
http://www10.plala.or.jp/ayac/shirakaba/

nagawa-sirakabatouge.jpg
▲「VEGEやんの菜食文化研究会」のトップ▲
posted by VEGEやん at 21:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 松本便り