2012年10月04日

バイオライト ロケットストーブ

biolite-campstove.jpg
最近気になっているのがロケットストーブです。

身近な廃材でDIYでき、何でも効率よく燃やせて

煙もでない、温かい、料理にも、暖房にも使えるという

ちょっと夢のようなストーブです。

使用済みのペール缶2個と金属加工の簡単な工具があればできます。

作ってみようといろいろ調べていたら

なんと燃やしながら充電もできるという比較的安価な

ロケットストーブを発見しました。

(充電は携帯電話やLEDライト、ノートPCなどです。)

非常時やトレッキングにも使える
バイオライト キャンプストーブ!US$129
家庭用の大型のバイオライト ホームストーブ!
http://biolitestove.com/


▲「VEGEやんの菜食文化研究会」のトップ▲
posted by VEGEやん at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー

ソーラークッカー1号

sora03.jpg

自然エネルギー利用でもっとも効率のよいものは

太陽熱と地熱ではないでしょうか?

とくに太陽熱はいいですね。

お風呂も沸かせるし、料理だってできます。

これは太陽熱利用のソーラークッカー1号です。

毎日、野菜や蕎麦を茹でるお湯をつくるのに使っています。

構造は簡単。ダンボール箱に反射板としてレンジ用のアルミ版を

内側にぐるりと貼っただけです。南に向けておいておくだけで

夏ならこれでお湯の温度は40度くらいまで上がります。

でももう秋なのでこれからは二重にして反射板の下に

発泡スチロールやプチプチを使うと性能がアップします。


反射板を周囲にぐるりとめぐらせればソーラーオーブンも作れます。

アフリカの難民キャンプやカナダの豪雪地帯でも使われているそうです。

お日様はすごい!
▲「VEGEやんの菜食文化研究会」のトップ▲
posted by VEGEやん at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー

2012年10月02日

独立型太陽光発電始める

sora01.jpg

さいたま市に住んでいた頃からやっていた太陽光発電ですが
こちらに来てからはじっくり腰を据えて取り組むことにしました。

パネルは40W、充電コントローラーとバッテリーで組んであります。

これでパソコンやLEDライト、電池、携帯電話などに使っています。

いただいた大きなバッテリーや不要なUPSから取り出したバッテリーも
使って、なんだか数も増えてきました。

次は並列接続や直列接続で試してから1KWのシステムを4基くらい
動かす予定です。すべて独立型にします。買取がいつまで続くか
わかりませんので、最初から売電は考えていません。
▲「VEGEやんの菜食文化研究会」のトップ▲
posted by VEGEやん at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自然エネルギー
PR