Top レシピ>スイーツ ;>プリンみたいなフレンチトースト

2010年11月21日

プリンみたいなフレンチトースト

frenchtoast02.jpg

とびきりおいしいフレンチトーストが食べたいと

いっていたら友人がホテルオークラのレシピを

教えてくれました。

なんとパンを24時間漬け込んでつくるものです。

週末にさっそく作ってみました。

◆材料(食パン2枚分) 
    食パン:2枚 
    牛乳または豆乳:180cc 
    玉子:3個 
    砂糖またはメープルシロップまたは蜂蜜:30g 
    バニラエッセンス:少々 
    バター:少々 
    サラダ油:少々

材料は手元にあるものや好きなもので大丈夫です。

作り方は簡単です。(でも時間がかかります。)

1)パンの耳を切って、牛乳、砂糖、卵とバニラエッセンスを
混ぜた漬け汁に漬け込みます。片面12時間で両面では24時間に
なります。容器はきちんとパッキングできるものがいいです。

2)冷蔵庫に入れて12時間待ちます。漬け汁がほとんどなくなって
いるのに驚きながら、パンを裏返しもう12時間待ちます。

3)さて24時間経ちました。漬け汁はすっかり吸われました。
フライパンにバターとサラダ油を少しひいてパンを焼きます。
大きなパンなら1枚づつ、小さなパンなら2枚同時に焼けます。

4)弱火で蓋をしてゆっくり焼くと、まるでプリンみたいな
出来上がりになります。少し固めが好きなら最初だけ中火で
表面を少し焦がし気味にします。ふっくらと膨らんで厚さが
2cmほどになります!驚きです。大体片面5分〜6分でしょう。

5)両面焼いたら出来上がりです。

豪華にするなら果物とアイスクリームを添えるとよいと
思います。シンプルでもとても柔らかく、ふっくらして
これまでのフレンチトーストの概念がすっかり変わります。



▲「VEGEやんの菜食文化研究会」のトップ▲
posted by VEGEやん at 22:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ>スイーツ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック