Top レシピ>スープ・飲み物 ;>ノンアルコールビール飲み比べ PART2

2010年09月22日

ノンアルコールビール飲み比べ PART2

ノンアルコールビール飲み比べ part2

最近また新しいノンアルコールビールが

登場しました。早速飲み比べてみました。

名前とポジショニングがかなり違いますね。

同じなのはノンアルコールだという点だけです。



◆名称と特徴の比較

サントリー ALL-FREE(オールフリー) 
天然水で仕込み、一番麦汁だけを贅沢に使った
ノンアルコール ビールテイスト飲料 350ml

KIRIN 休む日のAlc.0.00%
回復系アミノ酸 オルニチン400mg配合

ビール風味炭酸飲料 350ml

アサヒ W-ZERO(ダブルゼロ)
ビールテイスト清涼飲料 350ml

◆成分比較

次に成分を見てみましょう。

サントリー ALL-FREE(オールフリー) 
原料:麦芽、ホップ、酸味料、香料、カラメル色素、
酸化防止剤(ビタミンC)、甘味料(アセスルファムK)


KIRIN 休む日のAlc.0.00%
原料:麦芽、オルニチン、ホップ、麦芽エキス、酸味料、
香料、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンC)、
甘味料(アセスルファムK)


アサヒ W-ZERO(ダブルゼロ)
原料:麦芽エキス、酸味料、香料、カラメル色素、苦味料、
食物繊維、甘味料(アセスルファムK)


◆味の比較


〇サントリー ALL FREE
粒選り麦芽を天然水で仕込み一番麦汁だけを使ったと
贅沢さを訴求しているのがサントリーです。
エネルギー、蛋白質、脂質、糖質がすべてゼロ。

色も泡もビールに一番近く、味はすっきり。
やや鉄くさい後味で、あとから甘みがきますが
しつこくありません。天然水のよさが際立つ飲み物です。
泡切れは早いですが、ビールでなないのでこんなものでしょう。
とても洗練されたビールテイスト飲料です。
麒麟のFREE(フリー)と互角な仕上がりです。
この3本から選ぶなら文句なく第1位です。
他の6本と比べても1位か2位。好みによります。
すっきり水のよさを感じるビールテイストならこちら。
ビールの変わりにできるだけビールのような飲み物を
というなら、私はFREEを選びます。
〜これでいいのだ〜♪


麒麟 休む日のAlc.0.00%
期待が大きかった分、落胆も大きかったのがこちら。
いつもビールを飲んでいる人が飲まない日に飲むビール
テイストの炭酸飲料というポジションニングなのに
甘さがしつこく、べたべたします。色も茶色が濃い。
くどい、しつこい、甘い、バランスが悪い、期待はずれと
すべて悪い方へ出てしまった感じです。
オルニチンが入っていても飲みたくない!と感じました。



アサヒ W-ZERO(ダブルゼロ)
これもビールらしくない飲み物。スポーツ飲料に近いです。
甘さが気になります。味はバランスでしょうからバランスが
悪いのでしょう。ホップが入っていない分きれが悪いのかも。
ポカリスエットの方がよいです。


個人の見解ですので、他のものが好きな方や
場面やシーンで求めるものも違いますから
評価はきっと異なるでしょう。参考にしてくださいね。

▲「VEGEやんの菜食文化研究会」のトップ▲
posted by VEGEやん at 18:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | レシピ>スープ・飲み物
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
PR