Top 菜食に使う道具 ;>今一番欲しい家電、ゴパンGOPAN!

2010年09月12日

今一番欲しい家電、ゴパンGOPAN!

gopan

今、とても欲しい家電があります。

三陽電機が開発したライスブレッドクッカーGOPANです。

お米を削ってペーストにして、生地をこねて発酵、焼成まで

なんと一台でこなしてしまうという世界初の優れものです。

発表以来、量販店からの仕入れ希望台数があまりに多くて

これまで2度も発売時期が延期されています。

今一番欲しい家電のひとつです。




お米そのものを入れるだけで家庭でパンが焼ける秘密は

いったいどんなものなのでしょうか?

三陽電機のHPによれば、これまでの常識を覆した

“米ペースト製法”を開発したことによるそうです。

お米を切削する高回転数のミル用モーターと、

生地をこねる低回転数のこね用モーターという

回転数の異なるモーターを1つの回転軸で実現。

お米の切削(ペースト)から生地コネ、発酵、

焼成工程までを、これまでのホームベーカリーと

大差ないサイズに収め、本体1台でお米からパンを

つくることを可能にしています。



すごい!

小麦ゼロコースでは上新粉でふっくら米パンが焼け、

お米だけでなく、小麦粉でつくる小麦食パン

パン生地天然酵母食パンはもとより、

食物繊維、ビタミン等の栄養成分が豊富な玄米食パン

雑穀食パン等、様々なバラエティに富んだパン・生地を

つくることができるそうです。

お餅もつけるとか書いてあります。

ジャムをつくったり、パスタ生地をつくったりもOK。

いたれり尽くせりですね。






お値段は少々お高めですが、機能から考えると

妥当でしょうか。3万円台ならすごく売れるでしょう。

買い替えなら文句なくこれがいいと思います。

もう自宅に小麦の大袋を置いておかなくても

よくなります。粉は酸化が心配ですからね。



いづれ雑草を入れるとスープになったり、

家庭の壁面で発電しながら野菜や花を育てたり、

ゴミで車が走る時代が来るのでしょう!



ランキング参加中です。ご支援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ 人気ブログランキングへ にほんブログ村

▲「VEGEやんの菜食文化研究会」のトップ▲
posted by VEGEやん at 10:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 菜食に使う道具
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック
PR