Top はじめての方へ>人参ジュースをはじめた訳 ;>人参ジュースで菜食をはじめた訳

2010年07月18日

人参ジュースで菜食をはじめた訳


春、体が重くてだるい感じが続きました。

健康診断も毎年受けていたのですが、体調がすぐれません。
おかしい、おかしいと思いながらも海外にも飛んで
海外や国内出張。イベント。深夜労働の連続。
と、ハードな毎日。体によい訳がありません。
夏にはついに大病にかかってしまいました。
 
40歳を超えたら健康管理も立派な仕事なんですね。
しかも体も心もメンテナンスがかかせません


以来、即座に全面的な生活の改善に取り組みました。
健康管理のために定期的な運動と食餌療法を取り入れました。
本来、ダイエットとは食餌療法のことだとか。
健康によりよい人生を生きるために体によいといわれることを
ひとつひとつ検証し、自分にあったスタイルを構築したいと
思っています。


基本的には、定期的な運動と菜食を基本とした食事をベースに
生活習慣そのものを改善することにしました。

 
DSCF0020.jpg

まず以前から、気になっていた石原先生の提唱する
人参ジュースと生姜紅茶の生活にも取り組みました。
 
ミキサーではいけないというので始めはナショナルのジューサーを購入。


 
 朝食の献立はシンプルです。
 
 人参3本 約600g
 キャベツ 約100g
 林檎1/2個 約150g
 レモン果汁 好みで調節・酸化防止にも有効
 
 これでグラス3杯の野菜ジュースが出来ます。
 人参がビタミンCを破壊するそうなのでレモンを入れるそうです。
 林檎は種ごと粉砕します。キャベツは小松菜などの葉ものでもよいそうです。
 セロリやパプリカも新鮮でとてもおいしいです。
 夏ならミキサーで作ったトマトジュースを加えたり、
 マンゴージュースを加えたりとバリエーション豊かに楽しむと
 飽きません。
 
最初は野菜ジュースだけでしたが、ジュースを2杯にするかわりに
小さな自家製のパン1個と自家製のジャムと自家製の豆乳ヨーグルトを加えました。
ビール酵母のエビオス錠10錠も朝夕にとって、体調は万全です。
体質そのものから変えるには食事の働きがとても大きいですね。
実感しています。
 
 昼食は、おそばとキノコのあたたかいつゆ、しらすおろし、
 豆腐、漬物、生姜やねぎたっぷりの薬味、玉子焼きなどです。
 煮豆や枝豆もよく食べます。
 
 生姜紅茶は夏はやめて、ウコン茶やエキネセヤ茶、三年番茶、
 烏龍茶、菊花茶など好きなものを楽しみます。
 
 間食は、お腹が空いたらとる感じで
 シリアル・豆乳・バナナ1/2やナッツかドライフルーツという具合です。
 
 夕食は、玄米、漬物、具沢山の味噌汁、しらすおろし、
 生姜をたっぷり使った魚の煮物や焼き物、野菜の煮物や炒め物などです。
 いつの間にか料理をたくさん覚えました。
 朝食と昼食は私が作るようになりました。
 夕食はたれや仕込みをやって、あとはやってもらいます。
 
 イタリア人みたいに、食べるために生きている感じ!
 でも摂取カロリーは1500カロリーくらいです。
 野菜も家庭菜園と市民農園で作っています。
 これも大きな楽しみになっています。
 
 食べ物から命をもらっているなあ、という実感があります。
 ゆっくり、ゆっくり、食べたり、半日でも断食すると
 改めて食べ物のありがたさがよくわかります。
  

世界各地にはそれぞれ独自の菜食文化が伝わっています。
和食・精進料理・素食、
最近ではローフードも注目されています。

中国・インド・台湾・日本・USA・アラブ・ヨーロッパまで
人が住んでいればそれぞれに特色のある食生活があります。

あるいは体質から、宗教や思想から菜食を始める人も多いですが
最近は、健康を害して食餌療法としての菜食に取り組む人も大勢います。

ゲルソン療法・石原式人参ジュース・少食・粗食や素食、など
単なる体重を減らすためではない食の見直しです。

できれば多くのものを試して、そのおおまかな枠組みや基本を
提示して、それぞれの人がそれぞれの目的で
自分にあった食文化を楽しむためにこのHPが役立つように
レシピを中心に記事やデータを集積して行きます。


ランキング参加中です。ご支援ありがとうございます。
にほんブログ村 料理ブログ ベジタリアン料理へ 人気ブログランキングへ にほんブログ村
▲「VEGEやんの菜食文化研究会」のトップ▲
posted by VEGEやん at 12:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | はじめての方へ>人参ジュースをはじめた訳
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL


この記事へのトラックバック
PR